お年寄りが何不自由なく暮らせるサービスを提供します

ロゴ

お年寄りが安心して住める住宅

子供が家を出ると、二人では広すぎる部屋に寂しさを覚えるでしょう。住宅型有料老人ホームは、同じ境遇を理由に入居をした人が集まる老後のための施設です。

読みたい項目を選択

人形

施設内の環境

始めての利用で疑問なのが施設内の環境。介護付き有料老人ホームとは若干違いがあるので「思っていたのと違う」とならないよう介護と医療の充実性をみていきましょう。

READ MORE
握手

豊かな生活

住宅型有料老人ホームに入居したいけど選ぶ時の基準ってあるの?こうした疑問に答えるためこのページでは選ばれる施設の特徴とポイントを紹介しています。迷った時の参考にしてください。

READ MORE
婦人

お金と条件の話

施設も増えていますが、入居希望者も同様に増加しています。今後も数を伸ばすのは明白でしょう。次自分が入居する番になった時のためにホームの料金や入居条件をこのページで把握しておくべきです。

READ MORE

介護付き有料老人ホームとの違いとは

車いす

介護が不要でも入れる

住宅型有料老人ホームと介護付きの施設との違いは介護が必要でない元気なお年寄りが入居できる民間施設であることです。介護が必要な場合外部のサービスを受けながら入居を続行でき、体がまだ元気なうちに入居される人が広島に沢山います。

イベントが多数

自立している人、あるいは身の回りの世話を第三者にしてほしいという希望に応えるのが住宅型有料老人ホームの特徴ですがいつまでも元気でいられるようレクリエーションやイベントを多数用意しています。

自由に選択できるのが良い

住宅型有料老人ホームに入居すると、ホーム内に併設されたデイサービスを使うか、外部の通所や訪問サービスにするか、自由に選択できます。生活相談員がいますのでどういったサービスが合っているのか聞くことができます。

道具のレンタルが可能

住宅型有料老人ホームでは、車椅子が杖等といった介護用品の貸し出しを無料で行なっています。また施設内には必ず介護職員が駐在しているので一人で入居をしても安心できます。